読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

群馬県高崎市 安産・子育ての宮 山名八幡宮 ブログ

群馬県高崎市にあります、安産・子育てに縁起のある、創建840年の歴史ある神社です。

秋の例大祭 が開催されました ③ 山名八幡宮リニューアルプロジェクト トークイベント

こんにちは。
山名八幡宮の山口です。

▼前回までの記事

yamana8mangu-takasaki.hatenablog.com

yamana8mangu-takasaki.hatenablog.com


さて、秋の例大祭のレポート記事も、最終章となります。
今回は文章が長いですが、お時間があるときにでもゆっくりお読み頂ければ幸いです。

山名八幡宮リニューアルプロジェクト トークイベント

社殿にて、リニューアルプロジェクトの全容や、これからの神社と地域の関わりについて、プロジェクトに関わる、日本を代表するトップクリエイター達と、当社神職 高井俊一郎によるトークセッションが行われました。

f:id:yamana8mangu-takasaki:20161015212929j:plain

山名八幡宮の歴史、これからについて

山名氏研究の第一人者、山本隆志氏〈筑波大学名誉教授〉による、「かつての山名八幡宮の説明がありました。
室町時代には、山名八幡宮を支えるべく、周辺地域で味噌や酒などの物産開発や、京都から人を呼び寄せる動きなど、人が集うきっかけが多くあり、発展に繋がっていたとの事です。

そういった背景をも踏まえ、当社神職 高井俊一郎より、山名八幡宮リニューアルプロジェクトとは本来神社の持つ「祈りと集いと活動ができる場」の機能を、現代に沿って再生すべく、リニューアルする一大プロジェクトである、との説明をさせて頂きました。

山名八幡宮のリブランディング

アートディレクター 加藤智啓氏〈EDING:POST〉から、山名八幡宮の新しいロゴ(社紋)やデザインの発表がありました。
神社のデザインに携わる事に対し、大きなプレッシャーを感じていた心境や、ロゴやデザインに込めた自身の想い、デザイン意図などを詳しく解説して頂けました。
山名八幡宮は、安産子育ての宮ということもあり、ツール開発にあたっては、赤ちゃんのおくるみなどをモチーフにデザインしたとの事です。

地域と山名八幡宮と建築

建築家 永山祐子氏〈永山祐子建築設計〉による、神社の社殿、神楽殿、授与所のリノベーションの説明がありました。
永山氏は、神社のこれからの在り方についての当社神職高井の考えに賛同し、また自身のお父さまが高崎出身であるといったご縁もあり、今回のプロジェクトの参加を決意したそうです。
新しいモノを足していくのではなく、既存の空間を活かし、引き算をしていく事を意識したとの事。
普段の仕事では考えられないほど、長い時間軸で考え、100年先も色褪せないような設計をして頂けました。

授与品にかけた想い

バイヤー 山田遊氏〈method〉による、新授与品の説明がありました。
太刀割の石、二股大根、陰陽神木など、山名八幡宮にまつわるデザインに、模様自体に意味のある日本の伝統模様を掛け合わせて、トーリーのある授与品ディレクションして頂きました。
 

祈り、集い、語りの場の役割

クリエイティブディレクター 近藤ナオ氏〈asobot〉と、当社神職 高井俊一郎に、山名八幡宮の未来予想図を語って頂きました。
「集いと活動の出来る場」として、地域に基づいたサスティナブルな組織を造る必要がある、ということ。
境内で展開しているキッズマタニティーカフェ『mico cafe』、天然酵母パン屋『ピッコリーノ』、参集殿一階に建設中のコミュニティラウンジ、あそびばプロジェクト、さらにこれから造る地域産品を利用しての6次産業プロジェクト、またその為の組織作りなどを、詳しく解説して頂きました。

f:id:yamana8mangu-takasaki:20161016233547j:plain f:id:yamana8mangu-takasaki:20161015213005j:plain
f:id:yamana8mangu-takasaki:20161015212950j:plain

神社の本来のあるべき姿を今一度見つめなおし、「ハレの日」はもちろん、「日常の場」として人々が集まり、新しくも懐かしい、心の拠り所となる神社を目指してまいります。

トークイベントにより、社殿神楽殿授与所ロゴ(社紋)授与品ウェブサイトが新しくお披露目となりました。
次回記事にて、改めて詳しくご紹介させて頂きますので、お楽しみに!


例大祭は終わりましたが、山名八幡宮はこれから七五三詣りなどで、ますます賑わう時期となります。
是非、お気軽にお出かけください。


※当ブログに掲載しております写真の無断使用はご遠慮願います。


f:id:yamana8mangu-takasaki:20160410193342j:plain

山名八幡宮は、安産と子育てに縁起のある
創建840年の歴史ある神社です。

戌の日の安産祈願をはじめ、
初宮参り、虫きりの祈願、七五三、厄除け祈願等
随時承っております。


また、敷地内には
群馬県産小麦とホシノ天然酵母を使った
カラダがよろこぶパンを提供する、
ピッコリーノ
- http://piccolino-yamana.hatenablog.com/(ブログ)
- http://piccolino-pan.com(HP)
- http://www.instagram.com/piccolino_yamana/Instagram


身体にやさしいメニューを提供し、
子連れでも気兼ねなくご来店頂ける、
ミコカフェ
- http://ameblo.jp/micocafe-takasaki/(ブログ)
- http://m.facebook.com/micocafe/facebook
もあります。

ぜひ、お気軽にお出かけください。

安産・子育ての宮 山名八幡宮
群馬県高崎市山名町1510-1
027-346-1736
上信電鉄 山名駅下車 徒歩1分

HP http://yamana8.net/
facebook https://www.facebook.com/yamana8/